沖縄県立中部病院

沖縄県立中部病院(おきなわけんりつちゅうぶびょういん)は、沖縄県うるま市にある県立の病院。 沖縄県災害拠点病院の指定を受けている。 ベッド満床を理由に患者を断らないという理念が引き継がれており、救急患者をいつでも受け入れている。

診療科目

内科
呼吸器科
消化器科
循環器科
小児科
外科
整形外科
脳神経外科
泌尿器科
気管食道科
眼科
産婦人科
耳鼻いんこう科
皮膚科
歯科口腔外科
神経内科
心臓血管外科
精神科
小児外科
形成外科

病床数

総病床:550床
(内一般病床:546床)

看護基準

[ 7:1 ]

患者数(一日平均)

入院数(一般病床のみ):約500人
外来数:約650人

常勤数

医師数 :約120人
看護師数:約530人

沖縄県立中部病院

wikipedia "沖縄県立中部病院" 2015/2/4の画像を引用

施設形態

総合病院

所在地

沖縄県うるま市宮里281番地

受付時間

午前8時30分~午前11時
急患の受付は24時間

※ 予約の方は予約時間の15分前までに来院してください。
※ 諸般の事情により、午前受付の診療が午後にずれ込むことがありますので予めご了承下さい。
※ 予約をキャンセルする場合はご連絡下さい。(電話受付 午前9時~午後4時30分)

診療時間

午前9時~

休診日

土日祝日、6/23(慰霊の日)、年末年始

病院の地図

看護師の求人情報

<2015年2月4日 病院HPより>

勤務体制
・3交代制

勤務時間
・日勤勤務  8:00 ~ 16:30
・準夜勤   16:00 ~ 0:30
・深夜勤    0:00 ~ 8:30

休日
・週休2日制(週38時間45分)